読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長い感想

100文字では足りなかった時に

10曲はどうにもこうにも無理なので、itunesに「ジャンル」にしてるのを発表したくなりました。

長すぎるブクマ的なもの

dokuwohaku.hateblo.jp

 

こういうのすごく好き!そして id:dokuwohaku さんの紹介されている曲のうち、半分以上は「私も好きなのよー!」という曲で。私も好き!趣味いっしょ!とブコメしつつサイドバーの自己紹介が目に入ったら「悪趣味ですが」とあったので笑ってしまった。悪趣味…www。

そういえば、高校の時に放送部に所属してたんだけど、お昼休みの番組を作ると、私が選曲して原稿書いて自分でDJもやった番組の評判はいまいち*1で、友達が選曲・原稿を担当して私がDJだけをやった番組は物凄く評判がよかったのを思い出しましたよ。あの時の思い出のおかげで、私はメディア業には就くまいと決意した。売れる才能ゼロやんか。

 

はじめてipodを手にしたときに、appleお仕着せのジャンル分けは私がレファレンスするには不便だったので、私の好きな音楽を上手に探せるように勝手ジャンルをいくつか作った。

今話題のTSUTAYAのジャンル分けも気持ち悪いけれど、じゃあタワーレコードが、HMVが、シスコが気持ちいいかと言われればそうでもないわけで、例えばポピュラーミュージックはすべて名称アルファベット順で並べたまえ、としたところで、XTCの棚を見てたらアンディ・パートリジをチェックしたくなった、みたいなニーズには応えられなくなるわけで。お店であれば、Pの棚とXの棚の両方に商品を置いておけば済む話だけど、デジタルデータのタグ整理は、特にitunesのタグ整理はそうはいかない*2

 

で、雑でばかもので面倒くさがりの私は「Beatles」とか、お前それジャンルちゃうやでバンド名や、とパートナーにげらげら笑われることになるマヌケなジャンル分けをしている。ビートルズって、各人がソロを出してたりアンソロジーみたいなのがあったりするので、もうジャンルでいいんじゃないですかねだめですかね。

そもそも私は、音楽は好きなもののあまり手広くやらないし新しいものを開拓しようというよりも好きなものを何度も何度も聞きたい方なので、個体=ジャンルにしているものほど「聞きたいと思う度が高い」ものになる。要するに、すごく好きなので、より少ないアクセスでたどり着きたいのだな。ということで、私が個体名=ジャンルにしている人を、itunesから洗い出してみました。これがたぶん、私の人生を日々変えている音楽なのではないかと。

本の時もそうだったが すごく長くなってしまった「10冊で自分を表現」 - 長い感想 卑怯なのは相変わらずである。映画とか音楽とか本とか、ファッションとかコスメとかでもそうだけど、「ベスト」を発表しなきゃいけないタレントさんや物書きさんは大変だろうなぁ…。ああいう「コメント仕事」ってギャラ安いと思うんだ…。

 

アルファベット→ひらがな五十音順で

 

1 Beach Boys

ビーチボーイズ名義でも結構な数のアルバムがあるのと、ブライアン・ウィルソン名義のものが何枚もあるのでジャンル化。実はここにヴァン・ダイク・パークスも入れてしまっているという乱暴ぶり。傍若無人。ヴァン・ダイク・パークスも入れてるのだから当然?これも入れてる。

エッソ・トリニダード・スティール・バンド!

エッソ・トリニダード・スティール・バンド!

 

 ああ乱暴だ乱暴だ。 このぐらい乱暴なジャンル分けなんですがお付き合いください。

 

2 Beatles

上でも触れたとおり。もうジャンルでいいでしょ?逆にビートルズを入れられるジャンルって何よって話で。
ビートルズ名義のものと、ポールのやつとジョンのやつとジョージのやつもいれてる。リンゴのやつは持ってないんですよ。ごめんねリンゴ、一番長生きしそうだからって甘えてるわね私。

オール・シングス・マスト・パス ?ニュー・センチュリー・エディション?

オール・シングス・マスト・パス ?ニュー・センチュリー・エディション?

 

 

3 Elvis Costello

コステロも好きなんですが、この人は「エルビス・コステロ&バンド」名義のアルバムが結構あって、ジャンル任せにしとくと「あれが聞きたいのに出てこないんじゃー!」となるので、おまとめに。ほんとitunesの機能ったらなぁ…。 

Armed Forces [12 inch Analog]

Armed Forces [12 inch Analog]

 

 

4 JB

JBとかジョージ・クリントンとかPファンクとかその周辺のやつをがさがさっと入れてある。要するにJB的なるものが聞きたくなった時にここを見ればいいわけでしょ的な私の雑さがいかんなく発揮されたジャンル。ファンクとかソウル界隈は突き詰めていくと色々大変そうなので、突き詰める気のない私にはこのぐらいが関の山…。 

 

5 Paul Weller

顔がね。好きなんですよ顔が一番好きと言っても過言ではない。いやそんなこともないんですが。すごく好きなのでいちジャンルに。
ジャムとスタイルカウンシルとポール・ウェラー個人名義のと、なんか色々トリビュート版などもここにぶっこんでいます。 

モダンクラシックス

モダンクラシックス

 

 

6 Prince

プリンスも、ジャンル分けしようがないから仕方がない。 

LOVESEXY

LOVESEXY

 

 

7 キリンジ

好きなので仕方がない。兄樹も泰行もソロ出してるし、なんか色々バージョン違いのアルバム出したりするしインディーズ時代のもあるしで。 

3

3

 

 

8 くるり

これも、好きなので仕方がない。しかしキリンジくるりも、ジャンル分けしにくいと思いませんか? ロックですと言い切れないしポップですというのも違う。

ワルツを踊れ Tanz Walzer

ワルツを踊れ Tanz Walzer

 

 

9 ムーンライダース

好きなので仕方がない。だんだん「好きなので仕方ない」しかなくなりつつあるが仕方ない。ムーンライダースは、自分でも病気かと思うぐらい好き。あとこの人たちの作るものをJ-RockとかJ-Popとか、Rockとか、そういうジャンルがなんか似合わない

SUZUKI白書~スズキ・ホワイト・リポート

SUZUKI白書~スズキ・ホワイト・リポート

 

 

DON’T TRUST OVER THIRTY / HQCD ムーンライダーズ

DON’T TRUST OVER THIRTY / HQCD ムーンライダーズ

 

 

ジャズについては「50Jazz」「Jazz」と2つに分けている。オールドマスターと、コンテンポラリーというか現在進行形、ぐらいの雑な分け方ではあるが。マイルス・デイヴィスが80年代に出してるやつも50Jazzに入れているw
それから、クラシックはitunes経由で聞くとアレすぎるのであまり入れてないんだけど、「Classic/Solo」「Classic/Concerto」「Classic/Orchestra」で分けてる。弦楽何重奏みたいなのは乱暴だけどソロに。ざっくり音数の多さで分けている感じ。あと曲名のところに指揮者や主演奏者の名前を追加して入れちゃってる。そうすると、カラヤンのドまじめなやつじゃなくてバーンスタインの陽気なブラ1が聞きたいのよ!というのに応えやすい。

 

個人的にJ-PopとかJ-Rockとかいう言葉づかいがどうにも気持ち悪いので、日本語で歌ってる人たちは、「Japanese」と「歌謡曲」と「ジャニーズ」の3つに分けている。ジャニーズが独立してるのは、ジャニーズ好きの先輩から供給されるものをそこに入れてるから。岡村靖幸はすごく好きなんだけど、ヤスユキは、Japaneseの中に並んでいてもびっくりするほど異彩を放っていて埋もれなかったのでジャンル分けするのは止めた次第。なんでだろ漢字ばっかりだからかね。

あとは、British Rock、American Rock、Alternative、Folk、Soul、Bluesとかに、えいやで分けてぶっこんでいる。ちゃんと整理する気力もないカオスではあるけど放置するほかない…。放置したまま「American Rock」の片隅で聞かれるのを待っている曲があると思うとどきどきする。ごめんねごめんね、忘れたわけじゃあないのよ、見つからないだけなの…。

 

へヴィーメタル好きの友人は、ジャンルをすべてバンド名にしていて、おお潔いね!って感動した記憶がある。彼のiphoneに入っている音楽はメタルやハードロックばっかりなわけだ。かっこいい。
一方、レッド・ツェッペリン好きの昔の男は、山ほど集めているブートレグやカヴァーバンド、コピーバンドなんかを詳細にジャンル分けしていて、これはこれでかわいらしいよなって思う。かわいらしいと思うけど私とは長続きしないわけだわ。

 

ああ、あと、Rakugo、というジャンル名前で落語を入れてるので、オールシャッフルで聞いているとたまに落語出てきて笑う。

*1:というか「何あの曲?」という反応ばかりだった…別に変な曲かけてないのにコンサバどもめぇ…

*2:いやほんと不便だよねitunes。文句言いながらもう引き返すのも面倒だから使ってるけどさぁ