読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長い感想

100文字では足りなかった時に

キタジの場合、マツの場合

Jリーグ サッカー

r.gnavi.co.jp

 

キタジの移籍と引退の話。

ちょうど、わが軍がシーズン終わって非更改選手のリリースを出しまくっていることもあって、ちょうどこの記事を読んでいろんなことを考えていました。まぁごはんの話はほとんど出てこない記事だけどな笑。

 

キタジはとても魅力的な選手だ。無駄かと思えるほど暑苦しいのがとても良かった(褒めています)。試合後インタビューなんかの発言も暑苦しくて素晴らしかったが、なによりプレースタイルが、なんていうか「がむしゃら」という形容詞が似合うプレースタイルがとても好みだった。インタビューの通り、柏が「ふるさと」な人ではあるが、出場機会を求めて移籍したり、レンタルじゃあ甘えちゃうからダメだとか、移籍もどこか「がむしゃら」なのである。

出たい!試合に出たい!! シュート!ポスト!!走れ!走れ!!といった感じで、何ていうかですね、こう、燃費が悪いタイプのFWというか…(最大級に褒めているのです。素晴らしいテクニックや運動神経がある前提での話)。
二度目に柏に戻ってきた時あたりからは、がむしゃらスタイルの後遺症だろうか、怪我に泣かされることが多かったみたいだけど、確か震災があった年は奇跡の復活をした記憶がある。なので、このまま柏に骨をうずめるのかなと思ってたら熊本に移籍したんだよね。

膝の古傷かかえて、30半ばの「プレースタイル:がむしゃら」なFWが、出場機会を求めて、J2下位が定位置だった熊本に、池谷さんの電話*1、に導かれて。

 

同じような、ちょっと違うような、やっぱり同じようなニュースで、ゴン中山J3入りを目指すアスルクラロ沼津に移籍というのが(主に私と友人の間で超絶的に)、少し前に話題になった。

一度はコンサドーレ札幌で引退した。その後は、やべっちとかテレ朝の代表戦中継とかテレ朝の朝のワイドショーとかテレ朝のスポーツ系バラエティなどでおなじみになった。「現役最後の中山ゴン」の雄姿を偶然目撃できてプレミアム性高いエピソードだわーとか思っていたのに笑>スポーツ選手の生き様 - 長い感想 復帰しやがって。複数年契約おめでとうがんばれ。

www.sponichi.co.jp

そういえば、キタジとゴンってサイズの差は多少あるが似てるとこあるな。がむしゃら感。どっちも膝が致命傷だ。がむしゃらというのは本当に厄介。まぁ膝についてはFWの、サッカー選手の宿命ではあるけど。
がむしゃらというか、「身体以上の身体能力」をもてあまして結局身体がボロボロになっちゃったといえばドラゴン久保もいた。ほんと因果で難儀な商売である、FWってやつは。久保もあっちこっちのクラブを出場機会を求めてさまよってた時期があるなぁ……。

 

一方、今朝はスポーツ紙のサイトで「闘莉王が年俸大幅減額で引退か?」という記事も見かけた。引退とか全然もったいないと思うんだが*2闘莉王は今までさんざん稼いでたろうし、実家もお金持ちらしいし将来はブラジルに帰る説もあったぐらいだから、J2だろうが年俸半分だろうが、というメンタリティにはなりにくいのかもなーなんて思ったりもする。闘莉王がどのような道を選ぶのかはまだ分からないけどね。

まぁ、それもまたサッカー選手という生き方のひとつだ。というか、プロ選手なら「お金」を何より優先して当然だと思うし。

 

一方、マリノスの手の者としての私は、「金じゃねーんだ」式の選手をよーく知っている。松田直樹だ。

マツは、マリノスから戦力外通告を受けて、本人も選手もスタッフもサポーターも涙涙のお別れのあと、色々あってまだJFLにいた松本山雅に移籍した。マリノスにいた頃のマツは、暑苦しくて笑*3、危なっかしいけどワクワク攻撃力*4と、風のようなスピードで相手チームのFWを刺す殺気をまとった守備力のふたつを持ったとても愉快で頼もしい選手で、兄貴肌で後輩からとても慕われていたし、そして、怪我に泣かされたし素行の悪さもうちうちでは有名な話だったりもした。キタジは真面目で暑苦しい男だけど、マツの場合は、もちろん根っこはすごく生真面目な人だったんだろうと思う*5けど、キタジよりずっとやんちゃなタイプだった。

要するに、選手としての能力はもちろん、すごくチャーミングで魅力的な人だったんですよ。

 

私は、マツがマリノスを去る羽目になり、そしてJFLのクラブに移籍すると決まった時、こうやって苦労することが、いつかマリノスに指導者として帰ってきた時にきっと役に立つに違いないと、そう期待していたのだ。

でも、帰ってこなかったんだけど。

 

インタビュー読んで、柏サポさんやキタジが本当に羨ましいと思ったのだ。

おそらくいつかは柏で指導者の仕事をすることもあるだろうと思うんだ、キタジ。そういう未来を希望として持てるのが、本当に羨ましいと思ったんだ。

 

なんか、熊本は色々大変なこともあったみたいだけど、キタジがんばれよーって思いました。キタジが立派になって柏に帰ってくること、待ってる柏サポさんもいたりするんだろうからさ。

*1:池谷さんは熊本出身・元日立・現ロアッソ社長、かなり気軽に後輩を電話で熊本にスカウトすることでJサポの間では大変有名な方

*2:っていうか、名古屋は新人監督兼GMで、守備と攻撃の要の闘莉王を切ってる場合なんだろか久米さん大丈夫かねと思うけど、名古屋ってなんだかんだで上手くまとめんのかしらね…。久米さんは清水のGMやってたイメージが強いんだけど、久米さんと長谷川健太が居なくなった清水は焼け野原のようになったわけで、選手に慕われている様子も見たことある、できるGMいい社長なんだろうけど、本当にそうなんだろうどうなんだろうという気持ちも拭い去り難くある。個人の感想ですけど。

*3:どうも暑苦しい選手が好きだな私は

*4:守備の選手です

*5:マリノス番組とかに出ているマツを見るたびに、とても繊細で生真面目な奴だなさては、という印象を持っていた