読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長い感想

100文字では足りなかった時に

三ツ沢で、豊田のふくらはぎを見てきた

横浜F・マリノス サッカー Jリーグ

f:id:penguaholic:20160319134903j:plain

豊田のふくらはぎときたらもう!

 

三連休はJリーグ

保育園と補助金の話は、たまたまそういうことを知っていただけの話ってだけで、こちらのブログは、普段は非・社会派、非・知性系。サッカーのこと中心にバカみたいなことばかりなんですよ。ほんとすみません。

 

今日は、我が軍の数少ない専スタ開催ということで、ワクワクしながら三ツ沢山に登ってきました。屋根がなく、溜まりスペースも極狭な古いスタジアムなので、雨の予報にいろんな覚悟をしながら行ったのですが、結果的にはスタジアムに着いたら雨が止んで試合が終わってもそのままで、大変ありがたかった。三ツ沢で濡れ鼠になるとだな、こちとら都民なんで東横線とか地下鉄とか、約1時間あまりをずっと濡れ鼠で居なきゃいけないんで。

鳥栖とは割と相性が良いんですが、試合は荒れがちなんですよね。まぁ因縁が色々あってな…。勝ったからよかったですが、試合は荒れ模様だわ守備が割と危なっかしかったわで、まぁ敵も味方も怪我なく試合が終わってよかった。三ツ沢はこう、ピッチコンディションもイマイチといえばイマイチなんだよなぁ。いいスタジアムではあるんですがしょっちゅう芝生が枯れたり、雨が降るとすぐピッチコンディションがアレなことになる。古いスタジアムなので排水設備などがイマイチらしくて。おまけに客席スタンドの床塗装がアレなんで雨の日はツルツル滑るんですよ。こう言っちゃなんだが、横浜市体育協会は色々アレがナニでどうなんでしょうねまったく…。

 

最初の写真は豊田のふくらはぎです。後ろの黄色いのはうちのGKの飯倉。ふくらはぎが大体倍ぐらいの太さよね。豊田は今日も恐るべきジャンプ力や恐るべきコンタクトプレーで私たちを大いに悩ませてくれました。いい選手だなぁほんとにもう!

f:id:penguaholic:20160319141022j:plain

うちのボンバと競り合う豊田。この二人のバチバチが今日の「見もの」のひとつ。

 

 

マリノスは伝統的におっさんだらけのクラブで、古いサポーターさんなんかと話をしていると「昔はおっさん(日産のダジャレ)サッカー部とか言われてたんだよ」なんて教えてくれたりするほどの伝統芸です。でも昨シーズンから監督がフランス人のエリク・モンバエルツさんに変わってからは若手を使おう使おうという空気がちょっとずつ見えるようになっていました。

それで今季は満を持してというか、第1節から若手を積極的に活用してくれています。都市部のクラブは下部組織によいものが集まりやすいという特徴があります。神奈川はサッカーが盛んな土地柄ですし*1人口も多いので、マリノスの育成組織からはよいものがたくさん出てきます。このところはその「よいもの」がどうも定着してくれなくて、不満とともに去って行ってしまったりする悲しい出来事も少なくなかったのですが、こうやてユースから昇格させた若手や大学から戻ってきた選手を*2を使ってくれるのは、個人的には若手の選手がメキメキと成長していくのを見るのが何より好きなので、本当に楽しみであるよ。若手とベテランがバチバチスタメン争いしてる様を見ているだけでご飯が大盛り3杯はいけます。

 

今日は、ユースからこの春トップ昇格した遠藤選手がスタメンでした。ユースのころから「あれはよいものだよ」とユースマニア*3が教えてくれた選手なのですが、そりゃもう、ガッチガチに緊張していたみたいで、前半20分ぐらいまでは、自分のマークの選手もエリアもわからなくなっちゃったぞ、といった趣で大変微笑ましかった。でも、やっぱりプロになるだけはあるというか、しばらくするとすぐに適応していて、まぁ若手なのでバテるのも早くて後半交代してしまいましたが、攻撃の演出もなんどもしてましたし、守備もかなり頑張っていました。遠藤選手が相手のパスコースを塞いだ時なんて、スタンドはもう、初孫を可愛がるかのような拍手が沸き起こっておったよ笑。

切ないのは、若手の活躍によって出場機会が減ってしまうベテランがいることで、兵藤や栗原などは去年あたりから出場回数が減っています。切ない。切ないが、この切なさと愛しさが、「クラブチームを応援し続ける」ということなのだろうなぁと思います。心強さはどこに行ったんだ。

 

バチバチスタメン争いといえば、マリノスはあまりGKに不便しないという特徴もありまして、ユースからいいものがざくざくと収穫されます。今は飯倉がスタメンの座を勝ち取っていますが榎本も大変良いGKです*4。二人がまたほんと180度性格の違うプレーをします。静のGKが榎本、動のGKが飯倉です。守備エリアも違えばボールの捌き方も違う、どちらも大変魅力的なのです。これらの魅力的なGKがざくざく出てくるのは、トップのGKコーチが元祖日本代表熱血GKである松永成立さんだからなのだと思いますが、スタメン争いしているGKふたりとも尊敬する人は松永さんだそうで、なんだかねこれほんと。成さんを間に挟んだ三角関係なのでしょうか。

f:id:penguaholic:20160319144323j:plain

ふたりはバチバチとスタメン争いをしているけれど、試合中は励まし合うのです。

 

今日の試合は、お約束の恩返し弾*5もあり後半は押し込まれがちだったりしたこともあって、どうなることかーと思っておりましたが、ミドルシュートが決まらないことでおなじみのボランチ、中町選手の素晴らしいボレーで勝ちました。いやほんと全然決まらないんだよいつもはさ。冥土のみやげにできるレベルのありがたさですね。

f:id:penguaholic:20160319153713j:plain f:id:penguaholic:20160319153600j:plain

決勝点を叩き込んだ中町のヒーローインタビューを待ち受けるマリノスくんのアニキっぷり。マリノスくんは雨の日も晴れの日も、試合をピッチのすぐ脇で見つめ続けるマリノスの誇りです。中のひ…ゲフンゲフン、ご苦労が偲ばれますね…

買った後は、ヤクルトスワローズよろしく傘を振り回すのがお約束です。お約束ができるって本当にうれしいもので。雨の日はそのまま雨具として使えるのも良いところ。

 

そんな感じで、今日はたっぷりマリノスを堪能しました。社会派じゃないんですよサッカー派、Jリーグ派でほんとすいません。

 

 

おまけ

せっかく近くで見られる専用スタジアムなので、私は三ツ沢では写真撮ったりしたいので指定席に座るようにしています。そうすると周りは、いわゆる「サポーター」ではなく、うっかりつい来ちゃった人とか、なんとなく来ちゃった人とか、熱烈なサポーターに誘われてきちゃった人などが多いんですね*6
私たちの斜め後ろぐらいに座っていた、うっかりつい来ちゃったという風情の4、5人の若い男性が、試合の進展とともにだんだん肩入れしてきて、試合終了近くになっては「ゴール裏たのしそうだよね」とか試合が終わった後は「ちょっと売店見て帰ろうよ」みたいになってて、本当にありがとうございますという気持ちになりました。また来てくれるといいな、というのと、そういうのってやっぱり専用スタジアムだからだよなぁ…と思ったりします。

広島のスタジアム、エディオンスタジアムですが、これねぇ、本当に遠いんですよ。笑うぐらい行きにくい。日産スの住人に言われたかないかもしれませんが、アクセスも悪いし陸上トラックついてるしかなり古びも目立ちます。色々大変なことになっているようで心配なのですが、良い方向に行くように祈っています。

ただなぁ…ガチ喧嘩になっちゃうと、やっぱり政治と喧嘩になっちゃうと、よくないんですよね。なぜかというと政治=民意、に悪意を持って読み替えられちゃうからね。ヒロデンとの話し合いはどうなってんにゃろか。字品になると一番の利害関係者はヒロデンです。ヒロデンとうまいこと関係して、なんとかならんかね。

逆に、ヒロデンが「字品が一番いいですぼくらにとっても」って言っちゃうと、市としては渡りに船になってしまうので、そこが今は気になっています。

*1:神奈川県にはJ1〜J3まで合わせて7つのクラブがあります。J1はマリノス、川崎、湘南、J2はFC横浜、町田、J3YSCC、相模原。ええとまぁ大体そんな感じで。まぁ一応お約束ですので

*2:多くのJクラブでは、10代の選手は即トップ昇格、即スタメンというわけにはいきません。素材がよくても体が出来上がってないので競れない、試合数と試合の密度についていけないという現象が起こります。トップ昇格できなかった選手は大学のサッカー部でがんばって、鮭が遡上するように戻ってくるというケースも割とあります。逃げられることもあるのが鮭とは違うところです。逃げられた時の我々の悲嘆たるや。あとせっかくトップ昇格させたのにちっとも試合に出られずにJ2などにレンタルしたのちに借りパクされるパターンや、選手自身が我慢できずに出て行かれてしまったりする

*3:Jリーグ好きにはユース大好きというジャンルがあります。鉄道好きに乗り鉄とか撮り鉄とかがいるのと一緒です。一緒なのか?どっちかというとアイドル好きの人が青田買いするのに近いのかな。よくわからないがまぁ大体そんな感じ

*4:さらに若手2名どちらもユース出身が控えています。ほんとざくざくなのよ

*5:谷口にやられましたね…タニなら許すよ結果的には勝ったしさ笑

*6:サポーターの間では初めて観戦する人を連れていく時は指定がいいよ、という言い伝えがあるのよ