読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長い感想

100文字では足りなかった時に

私的、東京街中で自転車について困っていること

長すぎるブクマ的なもの

ワイ歩行者、最近自転車乗りのマナーが悪すぎる

はてなブックマーク - ワイ歩行者、最近自転車乗りのマナーが悪すぎる

自転車の話題で赤勝て白勝て的に分断されるブコメが興味深いですが、この際なので、私が「街中を自転車で移動すること」について、個人的に感じていることについて記したいと思います。

 

私個人としては、勤務先に自転車置き場が合った時に2年ほど、なんちゃってクロスバイクで通勤をしていたこともありますし、ロードレースなんかも見られる環境があったとき*1にはそれなりに面白がって見ておりましたし、しまなみ海道をレンタバイクでひーひー言いながらサイクリングしたこともあって大変楽しかったし、旅行先でレンタバイクでフラーっと移動するの楽しいと思うので、自転車自体に悪い印象は持っていません。むしろ好意を持っている。

自転車通勤をやめたのは、横断歩道を渡り終えそうなところで左折しようとしたトラックに巻き込まれて、クロスバイクの後ろあたりを突っかけられて吹っ飛んだことがあって*2怖くなったのと、転職して自転車置き場がない職場になったのと、歩道を歩いていたら子供を満載したママチャリにひき逃げされて転んだ拍子に足の指を骨折したことがあるから*3です。

なので、自転車に乗っていると自動車が脅威であったりうっとおしかったりすることや、歩行者にとって自転車がどのように怖いものかも、身をもって知っているつもりです。一応。

自分が実際に自転車通勤をしていたころは、せいぜいが片道6kmぐらいの距離でしかなかったのと、通勤経路が、歩道ばっちりの広い某幹線道路をずーっとまっすぐ行くだけだったので、車道左隅の路側帯?をおとなしく走っていた感じです。人のことを糾弾できるほど1000%交通法規を守っていたかは、私だってお釈迦様でもないので言い切れないです。実際、通勤に使い始めてすぐのころ、仕事終わりで一杯飲んだあと自転車乗ろうとして先輩に「自転車も車両だぞ、飲酒運手ダメ!タクシーで帰れ!」と怒られたことがあります。自転車は車、車道を走る時は車の信号を守れ、とは思っていましたが、そうか自転車も飲酒運転かとその時に理解して飲酒運転は未然に防ぐことができた。いい先輩を持ちました。
このように偉そうに言えた義理ではない面もありますが、それでも、
そもそも街中で自転車に乗るというのは、自動車の脅威と歩行者とどうやって接触しないで過ごすかという結構なサバイバルなので、アグレッシブに信号無視やら斜め横断やらしている自転車見ると、あいつらは馬鹿なのか、と思うんですよね。

 

あともうひとつお断りですが、私は都内のビルだらけの街に住んでいます。なので、地方都市とか郊外の住宅地とかでどういう感じなのかは全く分かりませんので別の議論とさせてください。

で本題ですが。

私が住んでいる家のすぐそばに、毎朝と言っても過言ではないぐらいに色んなロードバイクが暴走してくれよる交差点があります。暇なので図を描いた。小さいな、そしてあまり分かりやすくないな。すみません…。
青い矢印が私が歩くルート、赤い矢印が暴走自転車、水色の分が歩道(黒い線がガードレールがあるところ)です。
左の図が、直進する暴走自転車がどのポイントで歩いてる私をびっくりさせるか、右の図は、左折する暴走自転車が横断歩道を渡る小学生を無視して突っ切りがちなポイントです。f:id:penguaholic:20160830173429p:plain

タテに通っているのが幹線道路、片側2車線プラス大きな交差点では右折車線ができるぐらいの広い道路です。我が家はその幹線道路に交差する一方通行の道路に面しています。この図ではヨコの道路の右端あたり。

ここの交差点の信号は、タテの幹線道路の自動車用信号が赤になると、幹線道路を横断する歩行者信号と、渡った先の横断歩道の歩行者信号が同時に青になります。

で、暴走自転車は、車用の信号を無視するんですよね。直進する場合は、歩行者用信号が青であることをいいことに歩道の方にぐんにゃり曲がるような軌道を描いてくるし、左折する時もなぜか信号無視をして普通に左折しやがるので、そこの歩道を朝渡る時には慎重になりますし、それでもなお暴走自転車にびっくりさせられることは珍しいことではありません。

これはなぜかというと、図でいうと下から上にかけて、比較的長い下り坂が続いていて、この交差点のあたりがちょうど下り坂の終着点に近い場所になっているからだと思っています。
暴走自転車の輩どもは、下り坂で得た推進力を止めたくないから、停止線を守らない。この停止線でまともに止まっている自転車、見たことないんじゃないかと思うぐらいです。もちろん24時間365日監視しているわけじゃないから、止まっている自転車もいるだろうとはおもいますが。

この道は先に行くと駅や小学校があるので特に朝は子供もけっこういることと、近所の保育園から公園に向かう同線だということと、数年前におばあさんが信号無視して歩道エリアに突っ込んできた自転車に轢かれるという事故があったりしたこともあって、出来れば暴走させないようにしてくれと町内会で区にかけあったのですが、下り坂に自転車止めなどを設置すると今度は自転車の事故につながるからダメだそうで、こちらが自衛するしかないような状態だったりします。

さらにいえば、あまりに頻繁すぎるので図にはしませんでしたが、左折するときに、左折先を横断している歩行者がいても、自転車はほぼ確実に一時停止しないよね。本来なら、一時停止して歩行者が安全に渡るのを待たなきゃダメなんじゃと思うんだけどな…。違うのかな。このへん道交法ではどうなんでしょうか。教えて詳しい人!

 

ちなみに、右の図の右上の方の○のところで、私はママチャリに轢かれた。この歩道はあまり広くなくて、自転車と歩行者が楽にすれ違えるほどのスペースは無いんですが、後ろから追い越されたママチャリに突っかけられて素っ転んで、「ちょっと!」って大声出した*4ら、一瞬振り返ったけどそのまま逃げられたんですよね。前後に子供を乗せた若いお母さんでした。大変なのはわかるけど止まってごめんなさいぐらいしたらいいのに。まぁ、一部ブコメによると車体が重くて止まれないらしいから、人を突っかけたところで大目に見なきゃいけないらしいけどね!。骨折したのは、まぁ私がどんくさかったとか骨密度がとかそういう話かもしれないが、謝りもしないのほんとびっくりしたよ。

 

それで、私怨たっぷりの長文で何が言いたいかというと、自転車って、少なくとも都心での移動手段としては相当無理があるんじゃないの?ということです。

だって、

  自動車も歩行者も、交通量が多くて快適に走れることが少ないし、

  歩道や車道空間も狭いし、

  ほぼ2、300mおきに信号があるからしょっちゅう止まる羽目になるはずだし、

  到着した先に駐輪場を探すのも大変なのに。

 

自転車のすてきなところは、風を切って走る気持ちよさとか疾走感とか運動になるとかそういうことだったりすると思うんですが、都内で、こういう自転車の素晴らしさを感じようとしたら、信号無視したり歩行者を脅かさないと難しいんですよね。何しろ信号が、本当に頻繁にあるんですよ。じーっとGoogleMapとか見るとよくわかっていただけると思う。だから、ある種の自転車乗りの人たちは、信号無視をあたりまえのようにするし歩道で歩行者を脅かしてでも抜いて、ぐんぐん漕ぎたいんじゃないか。

自転車っていったん止まるとまた漕ぎだすの面倒だもんね。ついーっと行きたいのが人情だよね。そのためには歩行者の迷惑とか危ないとか関係ないと思ってたりしない?そもそも歩行者がいるなんて目に入ってないんじゃない?とか、つい言い過ぎたくなる。

 

たとえば、住んでいる場所によっては、俺の家は最寄り駅まで歩くと30分はかかるんだ自転車がないと困るんだよとか、そういうこともあるのかもしれないんですが、東京の都市部*5でそんな場所は皆無です。言い切るけど皆無。ちなみに都心とはいえ場末感のある我が家ですら、一番近い最寄り駅まで徒歩5、6分だし、徒歩15分圏内に駅が5ケ、バスも3路線ある。いくらでも代替手段もあるのに自転車に乗りたいから乗っているのだから、せめて周りに被害を与えるような乗り方はしないでほしいよなと思います。

 

 

おまけ

ちょっと前に炎上してましたが、駐輪場問題。

まぁあれは発端は郊外のサイクリングロードの、という話だから今回の話とは違う場所にある話ではありますが、ついでに。

実は、仕事で駐輪場の利用状況について調べたことがある*6んですが、公共設置の月極めの駐輪場は、都心はどこもいっぱいなんですよね。さらに最近はいくつかの企業が時間貸しの駐輪場というビジネスをやっていたりします。

それでですね、いくつかの商業施設にヒアリングをしたら、どこも同じ悩みをもっていました。地下に時間貸しで駐輪場を作ると利用率ががくんと落ちるんだそうです。いつぞやの炎上の時は、盗まれたくないから自転車置き場がほしいという声もありましたが、地下の有料の駐車場なんて絶好のはずなのに。

都心部では、グラウンドレベルに駐輪場を作るとスペースがもったいない*7とか美観の問題とか防犯上とかいくつかの理由で、地下に設置するケースが少なくないんですが、そうすると利用者が少ない。そして地上では違法駐輪が後を絶たないんだそうです。ガードレールやら柵やらの設置物に「地球ロック」されるケースが後を絶たないと。敷地内であれば管理者が撤去できる道理ではありますが、実際に撤去をするとそりゃあもう手ひどいクレーマーに化けるケースがほとんどだそうなんです。

なんなの?面倒くさいの?貧乏なの?それともやっぱりばかなんじゃないの?

と、つい思うんですよね。

ひとからげに「これだから自転車乗りは」とは言いませんが、自転車に乗らない目線では「自転車乗り」はこういう見られ方をする側面はある、ということは、あると思うんです。ブコメを拝見しても、ごく穏当に「悪いのもいるよな、俺たちには迷惑だ」と言っておられる自転車乗りの方たちもたくさんいましたが、一方で、そんなこと言ったって車のが傍若無人だとか歩行者もマナーが悪いんだとか、補導された中学生みたいな言い訳をしている残念な方も目につく。自分たちが車から追いやられたからって、信号無視して暴走して歩行者を怖がらせていい理屈なんて一つもないですよ。

 

個人的には、自転車コンシャスな街になった東京を妄想するととても楽しそうだなと思うんですけど、もしも自転車乗りが残念な人ばっかりなんてことになったら、嫌われ者になるばかりで、お先真っ暗だと思います。知ったことか好きなように走らせろという輩については「人に迷惑をかける違法者が主張して受け入れてもらえることは少ないぞ」としか言いようがないよね…。

*1:有料放送の契約状況的に。今はJSportsはJリーグ中継以外は見られない契約なので御無沙汰です

*2:吹っ飛んだけど特に大きな怪我はなかった。あと1mずれてたら死んでたよとは言われた。トラックの運転手は割と悪質な運転手だったなぁ。

*3: id:airj12 さんがブコメで「子供積んでると低速で走れないから大目に見てくれ」と言及されていますが、正直その意見には賛成できません。コントロールできない速度や場所で乗って事故にあったら、衝突相手だけじゃなくて載せている我が子にも怪我させるのに何言ってんだ?って感じです。id召喚するぐらいにはムカムカっとしました。ごめんね。

*4:おばはんだから、恥ずかしくない

*5:千代田、中央、港、新宿、渋谷、豊島あたりとか

*6:本業は駐輪場の利用状況調べ業、ではありません

*7:駐輪場は著しく儲かる類の利用方法ではないので…