読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長い感想

100文字では足りなかった時に

何があるか分からないのが、サッカーの怖いとこ その1

Jリーグ J3 YS横浜

連休は、土曜はJ3、YSCCvsカターレ富山の試合を、日曜は日本平に、清水エスパルスvs水戸ホーリーホックを連続で見に行っていました。充実感&お休みだいすき!

 

YSCCは、設立30周年記念マッチでした。おおもとの元々は、地元の子供たちのためのサッカークラブからスタートしたクラブだそうですが、その後いろいろ、色んな事が、本当に色んな事があって、いまJ3で弱小最下位チームをやっています。それでもクラブに関わってきた人や今のめり込んでいる人なんかが集まってお祝いムードもあり、勝ったら最高だったんですけどねぇ…………3-0から逆転されてしまったんですよね。

f:id:penguaholic:20160919141901j:image

記念じゃ記念じゃとはしゃいで撮った3-0の時点のスコアボード。このあと4点取られるとはwww

 

試合の入りがとてもよく、富山の苔口をうまくいなしながら、奪ったボールを大泉くんが良いパスを出して、この夏に加入した北原くんが立て続けに2点を奪って、我々のスタンドはもう、盆と正月が一緒に来たような大騒ぎになっておりましたが…。おまけに、後半もいい時間帯に追加点も入れたんだけどねぇ…。

難しくなった面としては、ひとつ。こういうのも「サッカーの試合で訪れる小さい機微」なんですけどね、絶好調で前半2点取った北原選手が負傷交代してしまったということがあると思う。FWの選手が変わったところで守備が崩れるなんておかしいと考えがちですが、近頃のサッカーは本当に、全員で守って全員で攻めるのが当たり前になっているご時世なので、やっぱりバランスが崩れてきちゃうんですね。

あとは、富山も対策をしてきて、前半苔口を封じたやり方が効かなくなるように、1列目と2列目をもっと近付けてパスでこちらのDFをぐずぐずにしていこう、という形になったことに、私たちが対応しきれなかった。で、1点取られたあともずっと押し込まれ続けちゃったよなぁ…。押し込まれ続けて耐えられるのは、YSの場合はせいぜい15分*1なので、まぁ崩れてしまったね。

最後20分ぐらいは、選手もガス欠気味だったのもあって、なすすべがなかったですね。足が動かなくなったというのは負けた試合を表現する常套句ですが、足だけじゃなくて頭も動かなくなっちゃってたかなぁと思う。

あとはね…、ベンチワークが遅かったなぁというのが、正直なところです。ここが難しくて、北原選手の交代で1枚使ってしまってるから交代策をとるのが難しかったんだとは思うけど、樋口さんは、マリノス時代から交代が遅いことで有名笑だったので、うーんこれまたこのー、という残念感でした。交代って、監督から選手へのメッセージというか援護というか、そういうものでもあるわけで、攻められっぱなし30分でベンチからメッセージが出てこないというのは、選手もきつかっただろうとは思う。

 

試合後の監督コメントを見ても、ご自身でも自覚がおありのようで笑。

ただ、90分通してのゲームコントロールというのが、わたし自身を含めてチーム全体ができなかった。フィジカル的な問題も含め、交代選手が機能するかどうかという見極めも含めて。交代して入った選手がなかなかチームのパワーアップにつながらなかったとの思いがある。

更に良いところもあったわけで、あまり下を向かずにがんばっていきましょう、という感じですね。もうね、どうせ最下位だしこんな負け方するしで、落ち込んだってしょうがないでしょう。笑うしか、無理にでもポジティブになるしかない笑。

 

試合後は、マリノスも1hずれて同時間帯で試合をしていたので、日産スで新潟戦を観戦していた友人と合流して、見てないマリノス戦の祝勝会と、3点差をひっくり返されてかわいそうな私の慰め会をちょっとやって、早く帰宅して翌日の清水行きに備えておりました。

清水戦の長い感想は次。

 

おまけ

苔口とか三上とか、お前ここにいたんか!というのが、J3観戦の楽しみ。今一番有名なのは、相模原にいる川口能活かなー。ああ、たまにU23チームを参戦させてるガンバあたりは、J1のサテライトみたいにして一流どころが出てきたりはしますが。

 

おまけ2

相模原は安永が監督になったんですよね。それにしても、高原を招へいしたり今は能活を呼んだりして、社長が望月(清水出身だね)だってのもあるんだろうけど、しぞーか成分が強いな笑。
あと、望月について思い出すことと言えば、名古屋を追い出されたことだよな。あれ、今思えばだけど、望月、平野、大岩ってみんな清水出身だなw あれって結局どういう経緯だったのかな。地元一緒の悪ガキ3人が調子のって、みたいな感じだったのかねぇ

 

おまけ3

YSは弱いのもあるんですが、入場者がなかなか増えなくて辛いですね。今のところは身内というか、YSに関わりがあった方を中心とした動員なんだろうと思う。外に少しずつでも、影響を広げていければいいんだけど…そのためにはやっぱり勝たないとだめなんだなぁ。

あとひとつ、気になったのは、ビール売りのバイトさんが、今日は日産で試合があるからそっちに人が割かれちゃったんですよーって言いながら一人で頑張ってビール売ってたことだ。サッカーの試合の日程差配は市のサッカー協会がある程度とりまとめて各リーグと調整しているはずなのだが、ずらせばいいだろうがよずらせばよ、って思ったわよ。ずらしてくれれば私のようにマリノスとYS両方に縁があって見てみようと言う人だっているかもしれないんだし、バイトさんのやりくりだって楽になると思うのになぁ

*1:マリノスの場合は30分近くまではいける、さらにすごく調子いいと45ハーフ耐えられたりする時もあります。すごいだろう