読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長い感想

100文字では足りなかった時に

buzzfeed、知られざるパパ活の記事の、なんか変だなーと思うところいくつか

www.buzzfeed.com

 

こういう女性や、こういう女性へのニーズって、いつの時代にもあるんで驚きは特にないんですけど、記事を拝読すると微妙に矛盾というか、現実とどうやって整合性がついてるんじゃろか、という内容があったので、メモがてら雑な文章を。

 

1 タワーマンション買ってもらった贈与税払ったんじゃろか

タワーマンション、どんなので幾らぐらいのもんなのか分からないんですが、ウサギ小屋というかタコ部屋というかタワー型ならではのいじめられたカタチの貧乏くさい部屋(中古)とかでも、贈与税をまぬがれる額ではないように思います。
例えば、税法上の評価額が1,500万円ぐらいの部屋*1だと、贈与税率って45%です。700万円の納税をしているはずだけど、そんなたくわえが17歳にあっただろうか。または「パパ」が贈与税分もおこづかいでくれたのか…そうするとそのこづかいも当然贈与税の対象なので…、と、さてどうなってんのかなと思います。
ブコメには「本当は貰ってないだろうタダで使ってイイよとなってるだけじゃねーの」とありますが、まぁそんなとこかなぁ。記事の中では住んではいないとなっていますが、これ、多分恒常的にタダで住んじゃうと、また色々面倒なんだよ税金的にさ。
その辺も何ていうか「パパ」側としては社会的に地位もあるし税理士やら付いてるだろうに、そんな脇の甘い、足のつきやすいカネの使い方するかなぁ…という気がしてしまう。

2 月100万円の愛人手当って、どういう所得扱いになってるんじゃろか

これはブコメにすでに複数の指摘がありますね。
キャバクラの収入と合わせて200万円×12=2,400万円!高額所得者だよねぇ…。まぁこの手の月収なんてお笑い芸人が上振れにフカしてドヤっとする類なのかなーとかも思いますが…、所得1,800~4,000万円ゾーンの所得税率って40%です。まぁ、フリーランスキャバクラ嬢ってことで、経費計上しまくりなのか?とか、すげー税金払ってるよな、確定申告してるなら笑*2、とか思います。

おそらく、今のところは収入に関して、国税当局は、あらかじめ捜査網を張ったりはしないです。銀行口座の中身を何もないのに*3国税が見張っていてOKには今のところはなっていない*4んですが、上記のようにある程度多額の贈与税を支払っている*5方なんかは、国税のヲチ対象にはなるようなので(あくまでも噂ですが)、うーんどうなんだろうこれ。

逆に月に50万円の支出が数年出ているパパ側は、どうやって支出してるんだろうという疑問もあります。パパの私的なポケットマニー?。中小企業のシャチョサンなんかだと会社費用(接交費)とかでしょうか。私の知っている範囲ではありますが、経営者って案外、個人で大盤振る舞いできる範囲って多くなくて、会社の財布だったりします。まぁ、会社経費で愛人に金落としてるなんて本当なら割とまずいですし、その愛人がネットメディアでペラペラと虚実をお喋りしてるなんて笑えないと思うんでそんな特別背任なシャチョサンは居ないでしょうか。
それに、大手企業のえらいひとの「パパ」もいまいち現実的じゃないんですよね。島耕作じゃあるまいし、社会的なリスクが大きいよねぇ。まぁ、エリエールのバカ息子(井川意高 - Wikipedia)あたりならあり得るんじゃろか。世界は広いね笑。
医者弁護士なんかは、まぁ生態をよく知らないのでノーコメント。

 

3 爪…

これもいくつかブコメ指摘あり。私はメタブの指摘を見て気付いたぼんやりものです。
ネイルって、爪が伸びると塗った部分がずいずいと爪先に向かって伸びていき、爪の根本の部分に空白ができます。当該の彼女が施しているジェルネイルは素材?に厚みがあるんで、爪の伸びを放置しとくと爪とネイルの間に河岸段丘のような段差空間ができるんですよ。私の爪の成長で測ると、推定放置期間1か月以上ですが、まぁその辺はよく爪が伸びる人だったりすると違うんで何とも言えません。
言えないんですが、記事中の収入使途のくだりに「携帯代、エステ代、学費、生活費を自分で払っています」とあるので、エステに行く時間があるならネイルサロンにはいくだろうしなぁ、と思うわけです。
ちなみに、ちゃんとグルーミングする人だと2週間に1度ぐらいで替える感じだと思う。キレイにするのって大変だよなぁ…。私は爪が弱くてジェルネイルをやって爪がべろべろになったので二度とやらん!

 

それはともかく、ネイル放置してんなぁうすら汚い写真だなぁなんでこんな写真使ったんだろう、と思ったんですけど、ネイルサロンに行くのがしんどいぐらいには「パパ活動」はしんどいのかなーという気持ちにもなり、ブコメを追記しました。ネイル1度行くと2時間ぐらいは平気でかかっちゃうからねぇ。
学生(通学してるかは知らんけど)、キャバクラ、常時4、5人のオッサン相手に愛想ふりまく「パパ活動」、の3足のわらじは、私がやれと言われたら仕事の方が楽だろうなぁと思ってしまう。彼女は「それしかできないし」と言っておられるが、適材適所というか本当にその適正で大丈夫です?というかうっすらすり減ってないです?だいじょうぶなんです?と思ってしまう。まぁたかが爪のことではありますが。

イヤな見方をすれば、インタビューでは肉体関係がないと強調してありますが、ネイルサロンは後回しでエステは行くのかしらね、とか思うと、まぁ「ある」かもなーという下衆の勘ぐりもできたりね…。

 

嘘の記事だと断言するつもりもないんですが、なんか、色々盛ってんじゃねーのかなぁという気がしないでもないんですよね。まぁ私の世界が狭いだけかとも思うんですが。

 

 

おまけ

そういや、キャバクラ嬢って確定申告とかしてるんです?と思ってぐぐったら、弁護士ドットコムの良い記事がありました。

www.zeiri4.com

そうか、源泉徴収された分も、店が納税してるとも限らないって…。うーん夜の世界って怖い…。

 

おまけ2

当該の記事を書かれたbuzzfeedの記者さんのお名前でぐぐると、それほどきちんと取材をして記事を書かれるジャンルでもないし社会派でもなさそうなので、東スポにおける「宅配分には挟まりませんよ」枠なのかな。
buzzfeed、ホテントってる記事は読みごたえあるものが多いし良いメディアだと思いますが、他の記事は割となんじゃこりゃwwというものもそこそこあって、まぁそういう面も必要ではあるんでしょうね。

 

おまけ3

本当は清水エスパルスJ1昇格おめでとう!記事を書きたいんだけど、こんなもんに釣られてしもうた…。あんまりすり減る&感動体験だったんで、何となくまだ文章にできずにいます。静岡新聞の号外に、2mm程度のサイズですが写ってやりましたよ!

 

*1:都心部のタワーマンションで流通価格が5,000万円ぐらいだとこんなもんかなー

*2:収入の費目どうしてんじゃろね、確定申告してるとして笑

*3:何かあった場合は別です。金融機関等は国税庁への調査協力義務がありますので口座の動きは丸裸になります

*4:将来的には網がかかる可能性があります。現に海外への預金移転は申請してねという法律ができています。これはパナマ文書系のお話ですが

*5:本当にマンションをプレゼントされていればね、そしてちゃんと贈与税を申告していればね笑